ガザへの攻撃には(From DAYS JAPAN 2009.3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界はガザをどのように伝えたか」

 「日本のメディアは「自爆テロ」と呼ぶが、「自爆テロ」という言葉は、日本の造語で、英語では「自爆攻撃」「自殺攻撃」と呼んでいる」。「攻撃対象が占領地の中のユダヤ人入植地や検問所のイスラエル兵であった場合などは、海外では「テロ」とは呼ばない場合が多い」という。
 言葉の少しの違いでも、意味が違ってくることがわかる。このことは重要なことである。

 その「自爆攻撃」であるが、「実際のところ自爆攻撃はハマスだけではなく、ファタハやその他の勢力によっても行われてきた」。
 しかし、あたかもハマスだけが自爆攻撃を行っているようなイメージがある。

「なぜガザは攻撃されたのか」

 イスラエルのガザへの侵攻は不可避だったのだろうか。テロの脅威以外にもありそうだ。
 「イスラエルのジェルサ